理事会開催の流れと知っておきたいポイント理事会の役割とは

理事会の役割とは
理事会は日常的なトラブルや年間の収支など様々な案件について話し合いが行われる、快適なマンション生活の基盤となる重要な会です。そんな大切な理事会をスムーズに開催する為、理事の方は下記のポイントをしっかり理解しておきましょう。

理事会をスムーズに開催する為の流れとポイント
step1. 管理会社(理事長)から開催通知
管理会社から各理事に2週間くらい前には通知してもらうようにしましょう。

前回からの宿題を各自しっかり確認しておき、
管理会社や担当理事がチェックしておきましょう。
 
step2. 理事会開催理事の他に、監事や管理会社の担当者にも可能な限り出席してもらうようにしましょう。
また重要な案件は住民のオブザーブ参加も可能です。
 
step3. 前回議事録や今回の議題の資料の配布
未収金はゼロが当たりまえ!管理会社の担当者としっかり確認するようにしましょう。
 
step4. 問題等議題について話し合う
それぞれの意見は簡潔にだらだら話しが続かないよう気をつけましょう。
また問題を可決か否決か保留するかを、曖昧にせずにしっかりと決める事が大切。
出席理事の過半数の場合可決が一般的です。
 
step5. 理事会の総括と次回の日程を決める
第一回目の理事開催時に年間のスケジュールを決めておくと次回以降の開催がスムーズです。
例)毎月第3土曜日の18時から
 
step6. 閉会
 
step7. 理事会の議事録を作成する
年配の方の為に文字サイズは12pt以上が良いでしょう。
また問題点に対応する担当者、期日等を明記し、理事会終了から2日以内には各理事に配布できるのが
理想です。


ARCなら理事会の運営もしっかりサポート!!

ARC
  なら理事会の運営もしっかりサポート!!
ARCはパートナーとして、アドバイザーとして、理事会の運営をしっかりサポートします。
資料作成・マンション管理に必要な情報の提供、議事録の作成等、トータルでバックアップ!



お問い合わせはこちらから




どのような問題をお持ちですか?管理費をコストダウン面倒な会計を任せたい管理組合を改善大規模修繕工事大手管理会社とARCの違い管理会社変更の手続きページトップ
分社化のご案内ARCの確証 資料請求 管理組合様の喜びの声 簡単お見積もり 管理診断テスト LED照明でムダを削減 賃貸管理でお悩みの方 スタッフブログ 役立つマンションコラム